●観光エリアガイド Sightseeing Guide
北信濃
(黒姫・野尻湖・斑尾・妙高)
 
  他のエリアへジャンプ

 

北信五岳の裾野、高原と湖が
織りなす豊かな自然。

北信五岳の裾野、高原と湖が
織りなす豊かな自然。

 
戸隠、黒姫、斑尾、妙高山に囲まれた、自然豊かな高原と湖。緑の森とおおらかな草原、そして華やかな湖と、あらゆる自然の魅力を満載した北信濃。スポーツ心あふれるハイランドには、多彩な遊びのプランがあふれている。(長野県信濃町 新潟県妙高市他)
マップ
  写真でガイド
SPOT! 野尻湖ナウマンゾウ博物館

5万年の昔から現在に至るまでの、
野尻湖周辺の歴史を展示


野尻湖を訪れたらぜひとも見学したい、湖の入口脇にある博物館。野尻湖畔で発見されたナウマン象の臼歯など、古代に思いをはせる貴重な発掘品や数多くの資料などを展示している。
問/野尻湖ナウマンゾウ博物館 026-258-2090




等身大に復元されたナウマン象のレプリカ。

 

SPOT! 一茶記念館


晩年を過ごしたゆかりの土蔵など

小林一茶の生涯と文学を展示

信濃町柏原に生まれた俳人小林一茶の終焉の土蔵が、国史跡に指定されたのを記念して建てられた資料館。一茶の生涯と文学、一茶のふるさと、一茶顕彰などを展示し、あわせて、一茶忌全国俳句大会や一茶講座などの、一茶や俳句に関する様々な学習活動を行っています。●長野県上水内郡信濃町柏原2437-2 
問/TEL026(255)3741 / FAX026(255)5505



民俗資料棟も併設しています。


桜・妙高高原
バックカントリー
スノーシューハイク
妙高高原・水芭蕉
夢見平・水芭蕉
残雪の妙高山と菜の花畑
妙高高原笹ヶ峰・夢見平
戸隠バードライン
北信濃・山の花ガイド
戸隠高原トレッキング
野尻湖
火打山登山
キャンプ場ガイド
日本の滝百選・苗名滝
ローカル線撮影
マップ

妙高高原 水ばしょう (見頃、4月下旬〜5月上旬)
 北信五岳の一つ妙高山の麓に広がる妙高高原。春、いもり池のミズバショウに始まり、ミズナラの新緑、紅葉と四季を通して大自然が心を和ませてくれる。「水ばしょう祭り」4月下旬〜5月上旬開催。 
問/池の平温泉観光協会 0255-86-2871


黒姫山とリュウキンカ (見頃、4月下旬〜5月中旬)
 北信五岳の一つ黒姫山(2053m)の麓、黒姫高原御鹿湿原。春先にはリュウキンカとコブシ、
山ザクラの花が咲き乱れます。 
問/信濃町観光センター 026-255-3226



残雪の妙高山と菜の花畑 (見頃、5月上旬〜下旬)
 妙高市関山大洞原に広がる約2ヘクタールの菜の花畑。残雪の妙高山をバックに、
黄色い花びらが一面を覆います。 
問/ハートランド妙高 0255-82-3935

  まだまだあるぞ写真でガイド 

黒姫童話館

戸隠連峰と菜の花畑

タングラム斑尾


斑尾高原


信越トレイル

戸隠バードライン
(クリックで拡大します)


妙高山と野尻湖
 斑尾山、黒姫山、妙高山に囲まれた高原の静かな湖。カヌーやヨットなど、ウォータースポーツの天国。
問/信濃町観光センター 026-255-3226



妙高笹ヶ峰・夢見平水ばしょう

(見頃 5月下旬〜6月上旬)
 妙高笹ヶ峰・夢見平は、水ばしょうやカタクリ、リュウキンカなど山の花の宝庫。一般にはあまり知られていない穴場でもある。約2時間で一周できる遊歩道を歩き、清楚な花たちを存分に愛でよう。
問/妙高高原観光協会 0255-86-3911


残雪の妙高山とコブシの花
(見頃、5月上旬〜中旬)
 黒姫高原より望む残雪の妙高山。緑の牧場にポツンと咲く白いコブシの花が、遅い春の訪れを告げます。
問/信濃町観光センター 026-255-3226


■近隣エリアガイド
長野・善光寺・戸隠・飯綱
志賀高原
小布施・松川渓谷・高山温泉

■このエリアの市町村情報
信濃町  妙高市  飯山市

たびネット信州 www.tabinet-jp.com ©Nagano Tectron Co.,Ltd All Rights Reserved.