大鹿歌舞伎 春の定期公演

2018年5月3日(祝)  長野県下伊那郡大鹿村


大磧神社舞台
       
南アルプス赤石岳と新緑、八重桜の大鹿村


南アルプスの麓、大鹿村に300余年前から続く伝統の地歌舞伎。

南アルプスの麓、赤石岳を望む「日本で最も美しい村」連合加盟の大鹿村で、春と秋に開催される、300余年前から続く国選択無形民俗文化財指定の地歌舞伎。大自然に包まれ、解放された空間の中で、まさに古来の観劇スタイルそのままに、境内にゴザを敷き、ご馳走を食べ、酒を酌み交わしながら芝居を楽しみます。

 
開催日時 2018年5月3日(祝)12:00〜
開催場所 長野県下伊那郡大鹿村大河原(大磧神社) 詳細マップはこちら
交 通 車:中央自動車道松川ICより約40分
電車:JR飯田線伊那大島駅下車、バス60分
駐車場 臨時駐車場あり
問合せ 大鹿村役場 TEL 0265-39-2001
公式サイト http://www.vill.ooshika.nagano.jp/

たびネット信州エリアガイドヘ



たびネット信州 www.tabinet-jp.com ©Nagano Tectron Co.,Ltd All Rights Reserved.